オーストラリアに来たら食べたほうがいいお菓子「TimTam」とは

TimTam

  • オーストラリアのアーノッツ・ビスケット社が1963年から販売(1963年販売の日本のお菓子はプリッツ
  • オーストラリアで売っているチョコレートビスケットで安く、おいしく多くの日本人が食べています。
  • オーストラリアでも人気らしくお菓子コーナーでもかなりの範囲を使っているスーパーもあります

 どんな感じ

  • チョコをビスケットで挟み、周りをビスケットでコーティングされています
  • 一袋当たりの量は味の種類によってかなり変わってきます

(写真はオリジナル)

f:id:blueshark20:20200104120036j:plain

1袋当たりの金額

通常価格は一袋・・3.65ドル

ただ日によっては半額近く安くなっているときもあります。

味の種類

期間限定などもあるらしく幅広い味の種類があります

Original

(オリジナル)

f:id:blueshark20:20200105121705j:plain

Dark choc&Sticky spberry

(ダークチョコストロベリー)

中にストロベリーのゼリーのような物が入っています。

f:id:blueshark20:20200104115918j:plain

Double Coat

(ダブルコート)

外側のチョコレートが二重にコーティングされています。ほかのTimTamよりコーティングが板チョコに近い食感です。

f:id:blueshark20:20200209210756j:plain

White

(ホワイト)

ホワイトチョコレートとコーティングされた甘いTimTamです。

f:id:blueshark20:20200209210757j:plain

食べたら随時追加していきたいと思います