新潟名物 タレかつ 政家(まつりや) 玉子なしの醤油ベースのかつ丼

新潟のかつ丼と言えばタレかつ

新潟で昭和の初めに生まれた「玉子をとじないかつ丼」です。ソースではなく醤油ベースのタレを使っています。新潟ではカツ丼というとタレかつのことを指しています。

 

カツ丼 政家(まつりや)

新潟タレかつ丼の専門店

国内産高級豚のかつを秘伝のタレにくぐらせて、ご飯に乗せた丼。秘伝のタレは野菜や豚ガラのスープと本::造醤油と上白糖を合わせたタレを創業以来継ぎ足したもので、かつの肉汁や揚げ油もタレに染み込み熟成している。

とんかつ政ちゃんの姉妹店で運営会社は同じです。政家は平成16年に開業したのに対してとんかつ政ちゃんは昭和40年に開業しています。

 

新潟駅南店

ドンキーホーテの2階に店舗があります。大型駐車場もあり、車でも来ることができます。

営業時間・・11:00~24:00

      11:00~15:00まではランチメニューがあり

席・・手前がテーブル席で喫煙席

   奥が座敷席で喫煙席

   土日祝日は全席禁煙

メニュー・・タレかつ丼以外にもうどんやそばなどもあり豊富にあります。

      持ち帰りメニューにはカツサンドなどもあります。

ご飯は大盛無料で新潟県産を使用

*23:00以降の注文では深夜料金として10%が上乗せされます。

f:id:blueshark20:20191016212953j:plain

 

タレかつカレー丼(味噌汁付き)

スパイスを原型のまま使っているため、形が残っているインド風カレーが半分かかっているタレかつ丼です。タレかつは2枚乗っています。

スパイスの塊が気になる人ようにスパイスをとる皿もあります。

f:id:blueshark20:20191016215732j:plain

 

食べてみて

かつはシンプルで薄めなのでカリッとした感じです。醤油ベースとなっていますが甘めのたれで食べやすかったです。個人的にはどちらも好きですが政家のタレかつの方が食べやすい印象です。

カレーはスパイスがきいていて少し癖があり、辛めでした。僕は辛いのが苦手なので食べるのに苦労しました。時々スパイスの塊らしきものが入っていますが気になるほどではなかった。