漫画 デキる猫は今日も憂鬱 ~大きめの猫を飼ってるOLさんの話

「デキる猫は今日も憂鬱」

出版社・・株式会社 講談社

著者・・山田ヒツジ

初版・・2019.04.09

f:id:blueshark20:20190916181108j:plain

1巻の内容

拾われた猫が大きくなって出来すぎる猫になり飼い主のOLに拾ってくれた恩返しで主夫のようになりともに生活する話。鶴の恩返し的な

 

感想

「猫の手を借りたい」と言うことわざがあるが生活のあらゆることをやってくれるこんな猫がいたら飼いたくなってしまうなと思いました。

飼い主以外の人々の大きな猫へ反応もそれぞれ違って面白いなと思いました。二人(一人と一匹)の生活が表情豊かにユーモアと笑いで描かれていて非現実なのに現実であるように描けれている。 (猫がしゃべれないから余計に)