格安完全ワイヤレスイヤホンを使ってみて

 完全ワイヤレスイヤホンとは?

完全コードレスで左右分離型のBluetooth体様のイヤホンのことです

メリット

ケーブルの絡みに悩ませれる心配がない

ちょっとした移動でもイヤホンを外す必要がない

基本的に使わないときにケースに入れるためイヤピースが汚れづらい

片耳だけしか使わないときに便利

 

デメリット

イヤホンが小さくなるほど駆動時間が短くなる

耳から外れた時に紛失の可能性が高い

接続元(スマホウォークマンなど)の充電の減りが速い

 

僕の使い方

1.片耳イヤホン

2.外出などの移動の時(部屋ではコード付きのを使うことが多いです

 

僕の使っているイヤホンは完全ワイヤレスイヤホンのTotemoi

f:id:blueshark20:20190519205343j:plain

 

 
・特徴

1.U4000円と他の完全ワイヤレスイヤホンと比べると低価格

2.中高音が得意のイヤホン(低音が苦手)

3.4時間使えるしかも充電ボックスと合わせれば24時間以上

4.防水IPX7・・30分間1m水没しても浸水しないため生活には支障がなし

5.Bluetooth4.2搭載でつながりやすい

6.充電ケースが750mahあるため緊急のモバイルバッテリーとしても使えます

7.通話ができる(ノイズキャンセリング・マイク・受話などができる)

 

・実際に使ってみて

f:id:blueshark20:20190519205714j:plain

耳につけると

1.防水のため汗や雨を気にしなくていいです。(汚れた時に洗うことが出来ます)

2.片耳で4時間使える(使い方により1時間~6時間)

3.軽量・小さいので着けてて重さを感じずらいです

4.30mぐらいは障害物がなければ使うことが出来る(使用時間が短くなります)

5.低音が弱いが聞くだけなら問題なし(人によりますが)

6.電車や走らなければ落とす心配も少ない(走っても意外と外れないです)

7.通話は使ったことがないのでわかりません

8.スキップ・一時停止ができるが音量調節は発信元でのみ操作

 

・まとめ

・完全ワイヤレスイヤホンを試してみたい人

・外でも使いたい人(なくしても自己責任で)

・片耳のみで使いたい人

・低音の音楽を聴く人で音質にうるさい人はやめたほうがいいです

 ・値段以上の性能があるとも思います。見た目が安く見えないのも特徴